下関中国武術・武術太極拳愛好会

下関市内で中国武術・武術太極拳(カンフー)をやってます。

「いよいよあと一週間で山口県大会開催」

「いよいよあと一週間で山口県大会開催」

 

 

ついに大会まであと1週間となりました。

第22回武術太極拳山口県大会
主催:山口県武術太極拳連盟
主管:下関市武術太極拳連盟
日時 2022年12月4日㈰  競技開始 10:00~
場所 山口県立下関武道館
f:id:matukazekid1002:20221127125800j:image
f:id:matukazekid1002:20221127125804j:image
コロナ禍という事で、今回も拳術系や伝統器械など競技種目数を減らし太極拳メインの開催となります。

​注意:無観客での開催になりますので、一般の方の観覧はできません。

 

大会スケジュール
10:00〜10:10
1.  24式太極拳A  男子1人
10:11~10:51
2.  24式太極拳A  女子7人
10:52~11:12
3.  24式太極拳B  男子3人
11:13~11:33
4.  24式太極拳B  女子3人
11:34~11:44
5.  24式太極拳C  女子1人
11:45~11:51
6.  長拳 男子3人
11:50-11:58
7.  無し


~ 昼休憩


13:00〜13:10
8.   総合太極拳AB  男子1人
13:11~13.31
9.   総合太極拳AB  女子3人
13:32~13:56
10.  太極剣・刀 女子5人
13:57~14:13
11.  楊式太極拳 男子3人
14:14~14:22
12.  楊式太極拳 女子2人
14:23~14:39
13.  陳式太極拳 男子3人
14:40~14:48
14.  陳式太極拳 女子2人


審判員休憩


15:00~15.16
15.  吴式太極拳 女子3人
15:17~15:33
16.  孫式太極拳 男子3人
15:34~15:50
17.  孫式太極拳 女子3人
15:51~15:55
18.  集团 1団体

 

コロナ禍の影響で縮小開催とはいえ、せっかくの地元下関開催でこの参加人数の少なさは非常に残念ですし、かなり問題だと感じます。山口県武術太極拳の競技人口を増やすことや、拳術系も含め審判の育成なども今後とも課題になるでしょう。

 

そんな中、自分は下関武術隊の先陣を切って初の24式太極拳Bに出場します。

いつも練習している翻子拳八極拳などの拳術系と使う筋肉がまったく違うのか、未だにバランスを崩したりふらついたりしていて本番までに不安を抱えていますが。


f:id:matukazekid1002:20221127132429j:image

f:id:matukazekid1002:20221127132432j:image

f:id:matukazekid1002:20221127132435j:image

 

これも初の試みである集団の形意拳も練習時間が少なく、それぞれの都合によりメンバーが全員揃っての練習もほとんど出来ておらず、全然完璧だとは言えない状況です。f:id:matukazekid1002:20221127140002j:image


f:id:matukazekid1002:20221127140031j:image

f:id:matukazekid1002:20221127140034j:image


それでも2019年の岩国開催以来3年ぶりの山口県大会出場、さらに下関での開催、精一杯楽しみたいと思います。

「谷先生、令和4年下関市厚生功労賞受賞」

「谷先生、令和4年下関市厚生功労賞受賞」

 

 先日、令和4年11月25日(金曜日)下関市役所本庁舎西棟5階大会議室にて、本市の発展のため功労があった者または市民の模範となるべき善行をした者に対する下関市表彰条例に基づく表彰式が行われ、我々導引保健功普及協会の谷理絵老師が厚生功労賞を受賞されました。

f:id:matukazekid1002:20221127121904j:image

自分の師がこの様な賞を受賞されることをとても嬉しく誇りに思います。

先生、おめでとうございます㊗️🎉

これからもご指導よろしくお願いします🤲

 

 

直近の谷先生の受賞歴

・平成30年2月下関市スポーツ功労賞受賞
・令和元年11月下関市教育功労賞受賞
・令和2年6月山口県体育協会体育功労賞受賞

「県大会練習メインのため最近疎かになっている九節鞭」

「県大会練習メインのため最近疎かになっている九節鞭」

f:id:matukazekid1002:20221119124315j:image

 

 現在は、12月に迫る山口県大会に向けて個人で出場の24式太極拳形意拳の集団に励んでいる最中ですが、本来メインに練習しているのは伝統拳術である「翻子拳」であることは何度か投稿したとことがあると思います。

翻子拳以外にも練習しているものは他にもあるのですが、その中でも特に好きで練習しているのが、伝統器械の軟器械「九節鞭」です。f:id:matukazekid1002:20221119113948j:image


 強い打撃力を得るために複数の金属の棒を鎖でつないだ武器です。
九節鞭の先は、非常に尖っており突き刺すことも可能です。

先端に旗を取り付け、持ち手部分にはテニスラケット用の滑り止めグリップテープを巻いて使用しています。

振るとバリバリと凄い音が鳴ります。


f:id:matukazekid1002:20221119113809j:image

f:id:matukazekid1002:20221119113812j:image



 もともとヌンチャクを振るのが好きだったことや、先生が得意とされる武器だということもありすぐに興味津々になり、当初は先輩からお借りして練習していました。

後日やはり自分の物が欲しいと思い、インターネットで九節鞭を注文しましたが、めちゃくちゃ細いもの、殺人的な太さのもの、短すぎるもなど失敗を繰り返してしまいました。

結局は先生から、ちょうど良いものを譲って頂きました。

だいたい値段は5000円前後ぐらいになりますので、もし「九節鞭をやってみたい」「九節鞭が欲しい」と言う方は、ネットでのご注文には十分注意が必要です。


 さて、練習を始めた頃は、頭や足など身体のあちこちに当たってしまいアザだらけになりました。😅

 

 九節鞭には様々な技や振り方があり、その数ある技を一つ一つ練習します。そして、それらを組み合わせて自分で套路を組み立てていきます。立った状態だけでなく、床で座った状態や寝た状態で回したりもします。初めて人前で表演するために九節鞭の技を組み立て套路を考えた時は色々大変でしたが、とても楽しく感じました。動画は数年前の発表交流会の時のものです。失敗も多く全然下手ですが、とても良い思い出です。

 

 練習を初めてからもう何年も経ちますが、ここ数年コロナが流行り出して体育館が利用出来なくなった頃から、練習する機会がめっきり少なくなったこともあり未だになかなか上達出来ていません。

 山口県大会が終われば、また翻子拳と共に九節鞭の練習をしようと思います。f:id:matukazekid1002:20221119125204j:image
f:id:matukazekid1002:20221119124204j:image

年齢のせいにせず、まだまだ技術向上を目指して行きたいですね。👍

 

さあ、今日も練習行ってこよう‼️💪

「大会迫る!形意拳&24式、下関武道館で自主練を実施」

「大会迫る!形意拳&24式、下関武道館で自主練を実施」

 

 


f:id:matukazekid1002:20221106155439j:image

f:id:matukazekid1002:20221106155435j:image


f:id:matukazekid1002:20221106155514j:image

 

 街では海峡マラソンが開催される中、今日は午前9時から午後12時まで、12月に開催される山口県大会の会場となる下関武道館の剣道場で県大会に向けた自主練を行いました。


f:id:matukazekid1002:20221106155951j:image

f:id:matukazekid1002:20221106155944j:image

f:id:matukazekid1002:20221106155947j:image

 

 今までは下関で県大会が開催される場合、下関市体育館を使用していましたが、今年はこの下関武道館剣道場での開催となります。

体育館ほどの広さはありませんが、施設は綺麗で空調設備も備えています。

また、今年は一般の観覧者の入場は出来ないそうなので、観客席も十分かと思われます。

そもそも、残念ながら毎回大会の観客席はほぼ出場者や関係者だけしかおらず結構閑散としています。🥲

入場は無料なので、もっと大会を観に来てもらい武術太極拳を知ってもらいたい思いはいつもあるのですが。
 

 話しは戻り、急遽決まった県大会の集団で出場予定の形意拳は、どの様な表演をするかを考えるところからのスタートでした。

ちなみに形意拳とは、太極拳八卦掌と並ぶ内家拳になります。

 

 本来形意拳とは、、陰陽五行説における、木・火・土・金・水を体現した、金行劈拳、水行鑽拳、木行崩拳、火行炮拳、土行横拳の5つの単式拳を母拳(基本技)とする五行拳が基本となります。

f:id:matukazekid1002:20221106163959p:image

 

そして、五行拳の一つ一つを繋げて一つの流れの套路(空手で言う「型」)としたものが五行連環拳になります。

 まず、皆で意見を出しながら五行連環拳だけをゆっくり時間をかけて行うと言うやり方から始まり、連環拳を最初に行い途中から十二種の動物の動作の特徴から考案された技法 (竜形拳、虎形拳、蛇形拳など) の十二形拳が含まれる総合形意拳の終盤を取り入れた套路にすることに決まりました。

 

先々週から徐々に練習し、今日ようやく最後まで通して覚えることが出来ました。f:id:matukazekid1002:20221106154036j:image
f:id:matukazekid1002:20221106154038j:image

套路は皆の意見などで動作の追加や変更が発生する可能性もあるし、まだまだ練習して一つ一つの技や動きの質の向上や調整が必要ですが、少し灯りが見えた感じです。😓

 

 

 個人で出場予定の24式太極拳も先輩からアドバイスを頂きながら、また鏡で自分の姿を見ながらの練習が出来ました。


f:id:matukazekid1002:20221106155822j:image

f:id:matukazekid1002:20221106155825j:image


 大会本番まで、残りあとわずか約一ヶ月。
更なる向上を目指し、自主練&強化練習を時間の許す限りやるしかないですね。💪

 

「強化練習で24式太極拳を練習」

「強化練習で24式太極拳を練習」

 

 

 今日は午前中から県大会に向けた強化練習に参加し、24式太極拳をメインに練習して来ました。

f:id:matukazekid1002:20221030180435j:image
大会まであと1ヶ月と少し。


 套路自体は、以前から覚えてましたが細かい動きまで本格的に練習するのはほぼ初めてに近く難しいです。😓f:id:matukazekid1002:20221030180500j:image


 もっともポピュラーな太極拳なので周りの見る眼も厳しいとは思います。
ただ、山口県は男性の24式の競技人口は少なくエントリーも少人数なので、翻子拳が出来なくなった今、24式太極拳B (満40〜59歳)で山口県大会優勝目指して頑張るしかないです。💪

f:id:matukazekid1002:20221030180607j:image

「第16回市民スポーツフェスタ」無事開催終了

「第16回市民スポーツフェスタ」無事開催終了

f:id:matukazekid1002:20221018081526j:image

 

 久しぶりの投稿になります。


 先日10月10日(月曜日)スポーツの日に、なんとか天気にも恵まれ市民スポーツフェスタが無事開催されました。
中国武術武術太極拳の普及を目的に僕も毎年参加させていただいていましたが、度重なる不幸ごとなどにより最近では気持ちが沈みがちで今年は参加を見送りました。


そのかわり、カンフー体操を体験してもらうコーナーでは我がチーム2人しかいない小学生のちびっ子拳士たちが頑張ってくれたそうです。f:id:matukazekid1002:20221018081556j:image


 まだまだ色々問題を抱えていて、気持ち的にSNSを見たり投稿したりも激減していましたが、ブログも含め徐々に再開して行ければと思います。

f:id:matukazekid1002:20221018081756j:image
f:id:matukazekid1002:20221018081753j:image何はともあれ、多くの人に中国武術武術太極拳を体験してもらえたようで良かったです。来年はまた自分も参加します。

 

 

 さて、残すところ今年の武術のイベントも12月地元下関開催の県大会のみ。


 少し前の話しでは、県大会はコロナやルール変更による審判不足、競技人口減の問題などで伝統拳術 ( 蟷螂拳査拳翻子拳八極拳など) の競技は開催削除の可能性が高く、そんななか開催の有無に関係なく、県大会にエントリーしないと全国大会出場の権利がないとのことでしたが、昨年同様県大会エントリーなしで全国参加可能になったようです。( 昨年の全国大会は縮小開催となり出場はありませんでしたが。)


よって、県大会縮小開催となり伝統拳術の競技種目削除された場合、僕の場合県大会は24式太極拳で出場しても全国は伝統拳術で申し込み可能になりました。
県大会もなしで全国大会ってのもなんだかなぁ〜って感じですが。


 九節鞭や朴刀の練習も当分やってないけど、とりあえずどうにか大会には出場したいので24式頑張ります。


 今年残り数ヶ月、穏やかに過ごせますように。

「第16回市民スポーツフェスタ開催」

「第16回市民スポーツフェスタ開催」

 

 最近は何かと色々あり、SNSやブログをまったくみたり更新する気力がなかったので、久しぶりの投稿になります。😓


 さて、来月10月10日月曜日のスポーツ日に、第16回市民スポーツフェスタが下関市のセービング陸上競技場を中心に開催されます。f:id:matukazekid1002:20220911122536j:image

 

 参加は下関市在住の方に限られますが、我々の武術太極拳をはじめ、ヨット・ラグビーウエイトリフティング・剣道などのスポーツ体験コーナーや、スピードガン・ドリブルゲーム・ホールインワンゲーム・ローイングマシーンなどのゲームコーナーがあり、豪華景品が当たる恒例のお楽しみ抽選会も行われます。f:id:matukazekid1002:20220911122802j:image

 

 一昨年は新型コロナウィルスの影響で中止になりましたが、昨年に続き感染症対策をしっかり行ったうえでの開催です。
本来、武術太極拳のコーナーは毎年下関市体育館内でしたが、昨年からは陸上競技場のグランドで行っています。f:id:matukazekid1002:20220911122640j:image

 体験していただく内容は昨年と同じく、若い方や家族連れの方々向けには初心者向け長拳として制定された「カンフー体操1と2」、年配の方や女性向けには気軽に太極拳を練習できるように基本動作をまとめた「八法五歩」を体験していただく予定です。
体験を通して、少しでも多くの方に武術太極拳の魅力を伝えられたらと思います。


申し込み期限は9月14日水曜日必着となっていてあまり日にちはありませんが、参加希望の方は下関市のホームページかスポーツ振興課(TEL.083-231-2739)にお問合せしてみたら詳しくわかると思います。f:id:matukazekid1002:20220911122805j:image

 

 現在、2024年8月のオープン予定で下関運動公園内の旧体育館と相撲場を撤去・解体し、新体育館と約600台分の駐車場を新設、庭球場を増設する下関市新総合体育館整備工事が行われています。f:id:matukazekid1002:20220911123840j:image

2024年のスポーツフェスタは、コロナも終息し新たな体育館で開催されることを楽しみにしています。

 

それでは、当日沢山のご来場お待ちしています。
天気にも恵まれますように。🤲